朝陽に起き夕陽に休む

日常の反省と報告です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

未必の故意

中部電力が浜岡原発の停止勧告を受入れた。
東南海地震の発生に配慮したとか。
確かに福島原発の地震・津波災害による
電源停止という波及事故とかを考えると
当然の処置とも思える。
しかし日本に稼働中の40数基の原発安全性が
確保されたわけではない。
地震多発国である日本と原発は相性が悪いと
新聞の社説にありました。
表題の言葉は刑法の用語で
『将来起こりうるだろう重大な結果を認識し、
且つ認容すること』という意味です。
安全と平和を確保するには費用も要ります。
それと多少の不便さは我慢する忍耐も要ります。
国家の意思決定が試されようとしています。
それは私たち個人々の意思が試されることです。
現在の快適さを求め、リスクを将来に残すような
『負の遺産』を後世の世代に課すことはできません。
それだけの覚悟が各自に求められます。

岩倉市ボランティアサークル総会を見学しました。
『アフリカに毛布を送る運動』『点字』『手話』
『要約筆記』『いわくら塾』等のサークル活動発表が
ありました。
約30ものサークルがあるそうです。
目立たず地道な活動を続けるこうしたサークルが
社会の毛細血管のごとく頑張っているのです。
普段あまり目につかないが健全で暖かい社会を築く
礎になっているのでしょう。
コツコツと努力を積み重ね他人を思いやる姿勢に
心から応援の拍手を送ります。

市民プラザでHLSの進捗会議です。
市担当者3名・開発チーム3名・市民プラザ3名の
参加です。
ムーヴィーの登録は順調です。
途中から参加したため理解できない部分があります。
やはり、文書化した資料が必要でしょう。

印刷機の2色印刷が不正です。
以前は簡単にできていたことが、できなくなるのは
『当たり前のことが当たり前にできない』
ということです。
日常の管理面から見直しが必要です。

スポンサーサイト
  1. 2011/05/09(月) 21:18:35|
  2. 市民プラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<禁煙1900日 | ホーム | ホームページ更新>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asahiyuuhi0106.blog137.fc2.com/tb.php/149-967d24a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。